ARCHIVES

過去ログ選択フォーム
表示ログ

ドラゼミ

記事一覧

ドラえもんグッズのサイト

オークションサイトや他の方のドラグッズサイトをのぞいていると、まだまだたくさん欲しいものあるなあ・・・

理想としては「ドラえ本」全3冊のようなグッズ収集なんだが、ドラえもんでもいない限りそりゃ無理だ。

というわけで、次なる目標はそれじゃあってことで「グッズ本の出版」てトコかしらね。まぁこうインターネットやブログが全盛の時代に印刷物を出版するっていう発想自体がちょっと違うかもしれないが・・・

アメリカじゃ、自分のコレクションなんかを本にまとめて出版するのはよくあることだけど、今はどうなのかね?やっぱみんなウェブサイトで公開してんのか?それじゃ一銭にも・・・いや、やっぱこんなにドラグッズのサイトがまん延してたってみんな「ドラえ本」持ってるだろうし(笑)やっぱ本か!

しかし私のコレクションじゃ「ドラえ本」一冊分にもならん。まーコレクションというほど集めること自体が趣味じゃないんだがな。単にドラえもん好きだから使うものドラえもんにしたいってだけなわけで。だからオークションなんかで「もったいなくて多分使えません!」などとコメントしてあるの見かけると「使わないんなら私によこせ!」とか思うね。箱にしまっておくためだけに買ったのか?「持ってる」って事がうれしいのか・・・うーむ、それこそ確かに単なる「コレクション」だろーな。

ま、そういう方のために「使い心地」をこのサイトで報告しているわけなんだけどね。

とりあえずウェブサイトで細々(?)公開してます。

風邪気味だというのに・・・

(Image File 191-1.jpg)
昨日はビーチまでフリスビーやりに行ってきました。このビーチは水も冷たく、波も激しいので泳ぐ人はいませんが、サーフィンする位ならたまにいます。

カリフォルニアって言うとまぶしい太陽なんてイメージする人もいるでしょうが、少なくともココではそのイメージを見事にブチ壊して1年をほぼ通して「寒い」です。この説明で分かる人は分かるかな?

それほど寒くは無かったけど海風が冷たくて、耳がすんごく痛くなり、20分ほどで撤退。

それが原因か

それとも
今日学校帰りに雨にぬれた事が原因か

それとも
今日の試験のために昨夜午前2時過ぎまで勉強していたのが原因か
(フリスビーなんかで遊んでるから・・)

なんにしても鼻水じゅるじゅるです。

「ドラえもんプラス5」

ついに「ドラえもんプラス」も第5巻・・・

なんだよー!ほとんど「ぼくドラ」と同じじゃん!!他にもう無いのかー!

って感じです。

その中で好きなのはココ↓
(Image File 190-1.gif)

71年の作品というから「クラシック・ドラ」のハナシですけど、やっぱこの頃のドラえもんってはじけちゃってるなー。それが楽しい♪

その一方、この巻にあるのび太へのイジメって、まさに作品が書かれた80年代の頃の陰湿なイジメって感じじゃないすか?「ないしょ話作戦(のび太に対してコソコソないしょ話する)」とか、スネ夫とジャイアンの「つまり、のび太なんかこの世にいないことにするんだよ。相手にしないの、口もきかないの」ってヤツとか。そして、それに逆らえないその他の友達・・

時代を感じる作品だな。

もっとも、そのあとすぐにみんなで楽しく遊ぶ話もあるからドラえもんって「陰湿な」マンガにならないと思うんだな。

駐車違反

木曜の夜からわがアパートの前に停めてある赤のアキュラ。

ドライブウェイに30センチ近く入り込んでて、車をガレージから出すの大変なんですけど。。。

とりあえず反対側の隣もドライブウェイで、うまくハンドル操作すれば出られるけどもし隣の人の車がドライブウェイに停めてあったら出られないじゃんか。

というわけで容赦なく「DPT(Department of Parking and Traffic)」という、駐車違反などを取り締まる所へ電話。「TOWAWAY(撤去)しますか?それともただ、違反チケットあげる?」ホントは邪魔だからさっさともっていって欲しかったが、とりあえず我がドライブウェイでは初犯なのでチケット切らせて済ませました。しっかりナンバーをデジカメに取り、次回はもちろん持っていってもらう。

ガレージの出口を数センチでも邪魔するのは立派な駐車違反。急ぐのであればホントに数10分で持っていってくれます。だって通勤とかで使ってたら出せないの困るじゃん。もちろん費用いっさい違反者持ち。

というわけで違反チケットを挟んだアキュラはまだわが家の前に。あー邪魔だ。

あたった!!

(Image File 188-1.jpg)
カローラの「ドラえもんドンブリ」!!!

前回の「ドラえもんボストンバッグ」の当選に引き続き、なかなか運がいいねぇ(^^)v

まだ手元に無い(日本の知人から送ってもらってない)のでトヨタのウェブからの写真。届いたら、ラーメン作ってここに更新予定。

しかし「毎月150名様」っていうんだから、ボストンバッグよりレア度はカナリ低め。というか、クジ運もいいわけじゃないってことだナ。

まあ、レアだろーがレアじゃなかろーが私には関係ない。はやく「ドラドンブリ」でラーメン食べたいーー!!

「ドラえもんチャンネル」

(Image File 187-1.jpg)

ちょっと久しぶりに「ドラえもんチャンネル」に行ってきました。

まだ全体的に絵が「旧ドラ」なのでホッ。。。でも時間の問題かもねえ、意外なところで新ドラ柄になってるし(ゲームクリアの賞状とか)

それにしても、「DNNワールドラニュース」って、公開時から更新されてます??これってもしや「失敗コンテンツ」ってヤツ?(笑)発想は悪くなかったけど、中国語版(台湾)のドラチャンサイトのDNNワールドラニュースの中身も日本のと全く同じってのはおかしいんで無い?

次なるコンテンツに期待!

クラスにて

今日、あるクラスで誰かの携帯電話が鳴りました。

すると先生、その学生に即刻教室から出て行くことを言い渡し、「とりあえず私のオフィスに来て話し合わない限り、このクラスは落第させる」と宣告。

もちろん単なるケータイの消し忘れであり、多分先生もそれを分かってはいると思いますが、実はこれは一番最初のクラスでもらったSyllabus(クラスの計画表みたいの)にきちんと書いてあることであり、先生もその点を重点的に読み上げていたことなのです。

Syllabusとは年間の授業計画、概要のほかに「先生から学生への要求」、例えば今回のような「携帯電話の音が聞こえた場合は即刻落第させる」などが書いてあるもので、先生にもよりますが場合によっては「自分(先生)は試験の答案を必ず翌週までには返す」とか「学生の意見や質問には必ず返答し、責任を持って調べてくる」といった先生としての責任も書かれています。

今回は先生の味方をするつもりではありませんが、自分も子供相手とはいえ教諭のはしくれである以上、いや、逆に言えば小さな子供相手にさえも「先生とおやくそくしてね」というお互いの責任感と信頼が大切である以上、Classroomでの約束事は履行されなければならないと思うのです。

チャンスをもう一度与えるかどうか、ここが先生の方針と性格で分かれるところで、今回は "I'm serious(本気だ)" と厳しい措置で、この点についてはちょっと驚きました。なにしろ、学期半ばにして「落第」にするわけですから。

そんなわけで、ちょっと事件の起こった雨の日でした。

といいつつ居眠りなんてしてしまう失礼な生徒であるワタクシ

つれあいの料理

今日は、めずらしく(?)つれあいが料理してくれました。

「アメリカ人の夫は料理が出来る」というのはけっこうステレオタイプの一種で、確かに日本人男性よりははるかに台所仕事(皿洗いとか)をやってはくれますが私の知る限りアメリカ人の男の料理というと家庭料理というよりアウトドアでの「バーベーキュー」を上手に仕切るってくらいですかね。たしかにアウトドアクッキングはみんな好きです。そして、上手です。あと感謝祭のturkeyをさばくのなんかも。

ぶっつけ本番(?)でレシピもなしに作ってましたけど、けっこうイケました。しかし本人曰く「もう二度と作れない」とのこと。

そして料理が終わったあとは一日の全ての力を使い果たしたかのような疲労度でした。片付けはどーなる。

これで、毎日の食卓を整える親の気持ちが分かったろう。(笑)

失明の危機(だった)

きのうは失明するかと思いましたよ・・・

なんか帰ってから片目がすんごくかゆくて、ガマンできなくてゴシゴシこすってたらそのうち目玉が真っ赤。視界がくもってきて、痛くて、目も開けてられない状態。いつも目はコンタクトはずしたあとホウ酸での目薬してて、いつもはなんとも無いのに昨日はすんごくしみたー!痛かった・・・

目開けてられないけど閉めてても痛い。ガラス片でも入ってんのか??と思うくらい。こ、このまま片目失明かー!

そのまま寝てしまったんだけど、今朝起きたら少し治ってた。とりあえず目を開けててもいいくらいに。

でも多分コンタクトは無理。

まあ

こういうこと初めてじゃないんだけど

今回はけっこう痛かった。ってことで書きとめました。
皆さん、目は大事にしましょう。こすっちゃダメよ。

これがホントの「ドラえもんパン」

(Image File 183-1.jpg)
そもそもなんでこのウェブサイトのタイトルを「ドラえもんパン」にしたかというと、ただドラえもん好きってのと、ドラえもんをかたどった食べ物って事でそうしたんだっけ。

だって「ドラえもんまんじゅう」とか「ドラえもんグミ」というタイトルよりは「ドラえもんパン」の方がまだウェブのタイトルとしては認められそうだし・・・(意味不明)

というわけでこのウェブサイトのコンセプトはズバリ「ドラえもん」と「食べ物」です。

写真は今日の昼ご飯の「ドラえもんトースト」
食パン型抜きでドラえもん型に押しつぶしてから焼きました。
左側のはともかく、右側のはカナリへこんでます。

再び「ドラえもんパン」にチャレンジ

野球ネタ

WBC(world baseball classic) なるものが開催されてます。

サッカーのW杯の野球版・・・のつもりらしいけど、少なくともアメリカ国内じゃイマイチ・・・いや、全然盛り上がってないと思うのは私だけ?有名選手があまり出ないからってワケじゃなくて、参加国が少ないからってワケじゃなくて、時期的にやはり本国のプロ野球(Major League) の方が気になるからってワケじゃなくて、つまり・・・

興味が持てない

てワケです。

最近はアメリカでさえもbaseballよりFootballの方が人気だっていうし、オリンピックからは無くなるっていうし、やはり世界的に見て野球ってやっぱまだまだなのね。

私自身は野球好きなんで、よく地元チームの試合にも行くし、野球場でのバイトもしたことあるし、夏はテレビで試合やってれば見てるし。

でもこのWBCってのはなんかさっそくモメてるし、まだまだ整ってないせいか、見る気にならん。その前に放送も何もやってない。インターネットでしか情報が無いなんて、なんの興味を感じようか。

やっぱ地元チームを今年こそはと応援し、日本人選手で唯一好きな野茂選手に頑張って欲しい。

今年も野球の季節がやってくる!

「ドラことば大賞」

もちろん応募する予定だったんだけど、手元にコミックス全巻が無いのと、もっともらしいセリフも思い浮かばず、応募はしてません。

正直、「テッテテー!ライト」なる物も別に欲しくないし(笑)
(Image File 181-1.jpg)

それに、ドラえもんは確かに物心ついた時から側にいて、自分はまさにドラえもんで育った世代って言っても過言では全然ないけれど、だからこそドラえもんから受けた影響ってのを真剣に考えるってことは「自分の家族について論文を書け」ってくらいムズカシイのよね。早い話、ドラえもんがいてあたり前の生活だったというのかなあ。

やっぱ親や兄弟の存在と同じように、自分に彼氏が出来たらほったらかしな時もあったし、プレステやほかの事に夢中になってドラえもんの事は街でちょっとグッズを見かけたら買ってたってくらいの時もあったし。

自分で生計を立てられるようになって、ちょっと親や家族のことを省みる余裕が出来る様になった今、同じように自分の中のドラえもんも一緒にまた気になりだしたみたいな感じで。

家族や恋人の様でそれらとはまた違う所にいるドラえもん。小さい頃からあたり前のようにコミックスを読み続けて、アニメを見続けて、確実に影響を受けてはいるけれど、それを文章という形にあらわすのって私には出来そうもありません。ましてや一つのセリフをあげろなんて。

親とも兄弟とも、つれあいともいつか何らかの形で別々になるときが来るだろうけど、ドラえもんとはきっと永遠なのだから。

ドラ言葉大賞についてはこちら

試験week

明日月曜から、中間試験weekが始まります。

もっとも歴史の試験は先週の金曜日に終わっているので、明日には結果が出てるでしょう。

ハッキリ言って

最悪

でした。

前回のquizはそれほど勉強してなかったけど思ったより良かったんで・・・・というワケではないけど、今回もあまり勉強しなかったんで。

当然と言えば当然か

「なめるなよ!」

という先生の声が聞こえてきそうデス。

ドラえもんの"iPod"

(Image File 179-1.jpg)
スペルわかんないけど。「あいぽっど」のことです。今はどこにいても老いも若きも男も女も持ってますなー。東の方じゃ地下鉄で盗られたりするようだけど、こちら西海岸ではそんな物騒なことはありません。みんなガンガンです。

仕事してたころは職場まで歩いて20分ほどだったんで音楽聴きながら、歌いながら歩くのにちょうど良かったんだけどねー、CDウォークマンだったけど。

今は学校まで30分もかからないので必要ないといえば必要ないんだけど、やはりほしい!

ただのあいぽっどなら正直必要ないからいらない。

やはり「ドラえもんiPod」がほしい!
でもなあ・・・学生の身にはツライっすよ。。。

あまり関係ないけど、つれあいはいわゆるバリバリの「PC派」で、私もPCなんだけど、ある大型電気店の「Macコーナー」で私が面白がってMacをいじってたら「こら!この裏切りモノ!」呼ばわりだもんね。これはもちろん半分冗談だけど、私としてはやっぱちょっと興味あんのよねー、使ったことないから、Mac。しかしマウスを見て「なんでマウスのボタン一つしかないんだー!」とのっけからパニック。こないだもバスの中で隣のオッサンがMacを操ってて、ちょっとのぞいてたんだけどハッキリ言って最初から最後まで「???????」でした。
なんかPCも初めて操作した初心者の頃を思い出すワ。

よく「バイリンガル」という二ヶ国語を操れる人ってCOOLなイメージだけど、私としては「MacもPCも自由に操れる人」てのもなかなかCOOLじゃない?

"Lost In Translation"

ボランティアで翻訳業をやらされました。英日・日英ですけど、やっぱり翻訳って面白いけど難しいです。人と人をつなぐとっても大事な役割だけど頭の回転の悪い私には絶対通訳はむかないとは思う。でも翻訳はけっこう好きなんだよね。プレゼンテーション用の素材(?)の字幕をつけるのとか、けっこう楽しくやってます。やっぱ状況や立場によっても言葉の使い方って変わってくるし、その言葉の文化を知らないと翻訳なんてできないよ、マジ。

タイトルの"Lost In Translation"は映画のタイトルでありましたね。映画自体の個人的な評価は星一つですけど、この映画のテーマはまさに"Lost In Translation"で、翻訳が好きな私としては考えさせられるテーマです。本当に、原文のままの気持ち・状況・態度を全て伝えられてるのかって。

とりあえず昨日の翻訳は簡単だと思ったらけっこう量があって、結局朝の4時までかかってしまった・・・そして2時間ほど寝て、学校。厳しい一日でした・・・

自作ブログ設置!

思えば初めてウェブサイト作ったあの日のページはなんて幼稚なページだったことか・・・
ちょこっとテキストでリンクつなげて、写真設置して、それが限界だったのに、今はもう!CGI設置はおろか、自分でスタイルシートやらスクリプトも作っちゃうよ!って感じ。

その極みがこのブログです。掲示板、メール送信フォーム、カレンダー(このウェブでは使ってないけど)など、すべて借り物から始めてついにブログまで自分のページに設置です。使い始めるとどのレンタルCGIにも不満が多すぎて、常にそれから「じゃ、自分で全部やってやる!」と言うことになり、本屋で立ち読みしつつ勉強し、最初はスクリプトを借りて改造し、最後はほぼコピーに近い状態ではあるが自分で作る。これでサーバーからサーバーへ渡り歩くたびにログを移動しないですむー!今回のこのログ移動を最後にしたい!!また移動するかもなんて考えるとなかなか一気にできないけど、今度こそ!

これがこのコンピュータ歴7年の大まかな流れである。そういえばメールサーバーも立ち上げたっけ。

次はやはり・・・自宅サーバーか?サーバーを借りるのも色々面倒だしね。

課題が重なる日

自作ブログ設置したのはいいけど、正直そんなことしてる暇は無いんだよね。

金曜日に

・新聞記事からのJOURNAL(この場合レポートみたいなもん)を3つ
・歴史のクラスのQUIZ(小テストみたいなもん)
・Anthropology(人類学)のPresentation(研究発表みたいなもん)

と課題が目白押し。

まあアメリカの大学ではこんな事ザラだけど、ちょっと3教科まとめてってのはねえ・・・(T_T)

どらやき!

(Image File 175-1.jpg)

つれあいがドラヤキ買って来てくれました♪

先日「日本では今、『ドラえもんどら焼き』っての売ってるんだー、さすがにどらやきはナマモノだからアメリカからじゃ買えないよねー」とこぼしたら。

これは「ドラえもんどらやき」じゃないけど、アメリカでどらやきなんて、そこいらのスーパーじゃ売ってないからね。そういう意味で買ってきてくれてウレシイまあ、ここは日系のスーパーも実は和菓子屋もあるのでそれほど大変じゃないけど。。。

と言うか、ドラえもんほどどらやき命(狂)ってわけじゃないので、ドラえもんどらやきってちょっと文明堂と小学館の商売にやられたって感じだが。しかもどらやきってけっこう自分で作れそうだし・・・・実はものすごい奥が深かったりして?今度作ってみよっと

ドラえもんが読んでた「ドラヤキ百科」がほしい!

アート引越センターのドラえもん

(Image File 174-1.jpg)
掲示板で、まりさんからアート引越センターで最近ドラえもんトースターの代わりに「ドラえもん冷温庫」なるモノになったという情報をいただき、さっそくサーチ!見つけましたよ、すげーっ!ほしーー!!でも・・アメリカでは無理だ・・しかも日本にいたってそう都合よく引っ越すかい!さらにアートは高いしよー。。。

どうやら数万円以上をアートでの引越で費やした方へのプレゼントらしく、オークションでも2万以上だもんね、初期設定額からして。みんな引越代の元取ろうとしているな!

まーどちらかと言うとダイカットよりイラストグッズの方が好きなんだけど、しかしこれいいなあー、いつかオークションで数千円の相場になることを望む!

アートさん、このままキッチン家電のドラグッズもっと頑張って作ってヨー!それから抽選じゃなくて「こうすれば必ずもらえる」景品にしてくれればいつか日本に留学する時の引越アートさんにするからサー。

どうも学校の調子がよくないなー

成績のハナシじゃないっすよ。
先日の歴史のテストは思ったより良かったし。

どうも、先生との相性が悪いのかねえ?いつかも書いたけど、今学期はみんな男の先生で、先学期全て女の先生で、終わってみれば「楽しかった」と言えるような授業には今んとこ、思えない。

特に歴史の先生なんか、いちおう“US History”というタイトルなんだけど、歴史の話なんか全然しなくて、現代のイラク問題だとか、早い話「歴史とは何ぞや??」のレクチャーばかりで、なんだか政治学とか、哲学のクラスみたいだ・・・。クラス始めの1,2回のクラスでそういうこと言うのは分かるが、もう3月になろうってのに・・・いつ歴史のレクチャーになるのだろう?