ARCHIVES

ドラゼミ

記事一覧

このあたりに、予算の都合を見る。

(Image File 234-1.jpg)先日話した州知事選挙の“Primary Election(予備選)”、およびサンフランシスコのなんかの選挙(まだぜんぜん読んでない)のパンフレットがようやく来ました。

もう来週じゃないか!!

なぜサンフランシスコのは二つあるのかというと、私のとつれあい、各一冊。安っぽいワラ半紙のような州の方は、「各家庭/住所に一冊」なので、一つだけ。

予算削減という意味でほめるべきか、州予算の厳しい現状を見つめさせられると取るべきか、は、それぞれですが。。。(私は後者)

これ読むのがめんどくさいんだ~(なんて言ってはいけないけどさ)

だって法案審議の住民投票だったら、提案者、反対者、どっちもどっちな意見のぶつかり合いで結局は自分で考えるしかないってワケだし、モノによっては「そんなのどーでもいいワイ」と言うようなのもあるし・・・

ぜんぜん清くない1票なのである。。。

FIFA WORLD CUP GERMANY

(Image File 233-1.jpg)

アメリカじゃほとんど話題にならないから大会自体忘れてたんだけど、ワールドカップといえば「ドラえもんTシャツ」持ってたじゃん!と、昨日着て外出。4年前も忘れてたな・・・。

8年前のフランス大会のなんだけど・・・ま、いっか。ドイツもフランスもそれなりにご縁があるし(?)

サッカーはあまり興味がないんでよくわからないけど、とりあえず4年に一度しか着られなそうなTシャツなので、クローゼットから引っ張り出しました。

(Image File 233-2.jpg)
ちなみに裏はこんなカンジ。

やっと作ったタイムマシンフィギュア

(Image File 232-1.jpg)やっと完成、「もっとドラ」付録の「ドラえもん達がタイムマシンに乗るフィギュア(勝手に命名)」

こういう細かい作業って苦手だなあ。。。兄はよく細かいプラモデルみたいの作ってたけど、私はダメだわ、こういうの。ただパーツをくっつけるだけなんだけどね(笑)

けっこうずっしりして、そのくせ臨場感を出すためにタイムマシンが台の上で動く仕様になってるから、つれあい手に取った瞬間タイムマシンを落っことしてバラバラにするし。

さて、よくよく写真を見ると不思議な光景だと思いません?

そう、なぜかしずかサン二人いるんですけど・・・

なんか梱包ミスしましたってウェブサイトでもビラも入ってたけど、しかし笑えるね、こりゃ。

ちゃんとしずかちゃん二人置いてあげたらピー助の場所なくなっちゃった(笑)

今年が最後の運行「ドラえもん海底列車」

(Image File 231-1.jpg)この8月27日が、「ドラえもん海底列車」の最後の運行だそうです。子供向けってこともあるし、声も変わったし特に行きたいと思ったこともないんだけどね。
日本旅行のオプショナルツアーに海底列車プランがありましたが。

しかしドラえもん海底ワールドやってた海底駅は北海道新幹線建設のための資材置き場になるからって・・・ちょっと理由が・・・

なんにしても、終わってしまうってのはなんか悲しい。。。

Boy Scouts of America Bear

(Image File 230-1.jpg)

今日郵便局に行ったらカウンターにこんなかわいい「ボーイスカウト・ベアー(勝手に命名)」が売ってて、思わず「これ、売ってんの??」って聞いて、すぐ買っちゃった。

つれあいもボーイスカウト関係の物は何でも好きだし、こりゃ来月に迫っている誕生日のいいプレゼントになるかも。

なぜ郵便局にボーイスカウトのクマのぬいぐるみが売ってるのか??

よく見たら消防士や、警察官、これこそなぜかElvis Presleyスタイルのものまで。しかも、ボーイスカウト・ベアーが一番高いのもナゾだ。

どうやら記念切手が発売されたことがある関係で、こういう物が販売されているらしい。Elvis切手もあったのか?そりゃお宝なニオイ。

ドラえもんグローブでキャッチボール!(のつもりだったけど)

ちょっと暖かな日曜日、早起きしたので近くの公園でキャッチボールでもしよう、と、つれあい言う。ホントは先日の母校のボロ負け試合がまだ尾を引いていて、気分をスカッとさせたいらしい。

そこで野球と言えば!

(Image File 229-1.jpg)
ドラえもんグローブ~!!!♪

6歳くらいのキッズ用なのに、なぜかわたしの手にピタリ。

でもすぐ雨降ってきてしまった。。。

「ぼく、ドラえもんでした」

大山のぶ代さんの、ドラえもん役としての26年間の思い出をつづった著書が、5月26日に発売されるそうです。

(Image File 228-1.gif)
ぼく、ドラえもんでした。涙と笑いの26年うちあけ話

欲しいなあ・・・・

そのうち日系書店に並ぶことを祈る!

HIGH SCHOOL CHAMPIONSHIP GAMEの行方

月曜日の準決勝、そして今日の決勝戦。

(Image File 227-1.jpg)
先日の「草野球」とは違い、国歌斉唱から始まる試合

(Image File 227-2.jpg)
開始直後のまだ平和なスコアボード。
このあとバッターの名前の表示や、アナウンスもあった。ううむ、本当にプロ並み。
我々は先攻、LOWELL HIGH SCHOOLの応援です。

(Image File 227-3.jpg)
青春の一コマ

そして試合結果は

read more...

夏らしく、寒くなってきた・・・

南半球に住んでるわけじゃないんだが、とにかくサンフランシスコの夏は寒い。今日のように朝夕はだいたい深い霧。

(Image File 226-1.jpg)

写真ではかなり暗く見えるけど、朝8時です。真っ白だねー。
霧が入って寒くなってくると、「もう夏かぁ」なんて思うよね。

今朝はクシャミで起きました。

ご、誤解の無いように補足。

昨日の「チャンピオンシップ」はサンフランシスコ内の、しかも公立高校だけの大会(?)でした。

木曜日にそのSF大会で優勝したら、今度は橋向こうのオークランドの優勝した高校チームと対戦、、、らしいです。

その後のことはわかりませんが、とにかく日本の高校野球、いわゆる甲子園大会とはえらく規模が違うのは確かっすね。

高校球児の皆さん、同等に扱ってスンマセン(笑)

日本でいえば高校野球(そのままだけど)

つれあいの卒業した高校の野球部(ヤツも一時所属)が、わが家から歩いていけるゴールデンゲートパークでチャンピオンシップの準決勝だというので、サンフランシスコの夏らしく霧が出てきた午後に見に行きました。これに勝ったらAT&T Parkという野球場(メジャーリーグのSF GIANTSの球場)で決勝戦だそうで。

決勝と準決勝でずいぶん場所が違うのね。。。

それはともかく、いやー若者が何かに真剣に取り組む姿は美しい。
(ババアかよ)

しかし何より面白かったのは

(Image File 224-1.jpg)

この金網にへばりついて大声援(ヤジも含む)を送る応援のおっさん(卒業生かと思われる)+現役高校生たち。金網を揺さぶり、のぼり、すごい応援だった・・・。こんなおっさんが後ろにいたら嬉しいけど集中できなそう。。。

試合結果はつれあいの高校の大勝利で決勝進出!木曜日も行くぞ!

母の日 with ドラえもん

(Image File 223-1.jpg)

今日は母の日。

実家に住んでいた頃は「一緒に居る事こそが最高の親孝行」という勝手な理屈のもと、特別なこともしてなかったけど、この持論からすると今は離れて暮らす親不孝者なので、何かしないといけなくなった。

よってカードと、花よりダンゴな私の母らしく食べ物を少々。(たしか去年もそうしたような・・・)

早く新しい持論を生み出さねば。

preschool teacherを自覚した初夏のある日

州知事選を秋に控えたカリフォルニアでは、TVでも候補者の映像が流れるようになりました。個人的に現職の共和党知事の再選は不満でありながらも、その知名度(今はこれだけが彼の強み)に対抗する民主党からの候補者がいまいち弱いことを受けて、よほどの存在感を示さない限り現職に打ち勝つのは実は難しいんじゃないかと見ています。

その民主党からの、候補者二人(これから民主党内で絞る)が主として掲げる政策、公約は様々ですが、その一つが教育問題であることは間違いありません。

現職知事が支持率を大きく下げた最大の理由の一つは、簡単に言えば知事が教育予算を削減したことによるものです。その結果、庁舎前などで抗議運動を行う人の持つプラカードには、次のようなことが書いてありました。うろ覚えの下手な日本語訳ですが、

「知事よ、子供はこの国では最大の関心事である」

これは、たとえ今は宣誓し、忠誠を誓った立派なアメリカ市民でも、アメリカ国外の教育を受けて育った移民である知事に対する最大のあてつけであると思います。そして、このプラカードの主張は事実であり、それにもかかわらず、カリフォルニアの公立学校が小学校から大学に至るまで常に低予算に苦しんでいる現状も事実です。その結果、州の教育水準がアメリカ国内で最低に近い数字を示しているのも事実です。それを少しでも解決できる知事こそが、少なくとも教育機関に身をおく自分としては最大の知事選びでの焦点でもあります。

実際、彼ら候補者はそれなりの主張をしています。教育問題に疎い(と称される)現職知事に対抗する意味でも。
read more...

移民問題でゆれるアメリカだけど

最近、アメリカは不法移民、特にメキシコからの不法移民に対する問題でゆれています。

学校でもさまざまなクラスで話題にのぼり、大都市ではデモが起こり、夜のトークショーではジョークにされ、あらゆる面で無視できない状況だけど、今回は私の意見はともかく。

今、私のアパートの屋根を直している業者はメキシコ系、あるいはラテン系(スペイン語を話している)なんだけど、彼らはなかなかいい人たち。昨日帰ったら、玄関にこんなビラが。
(Image File 221-1.jpg)

はっきりいって英語の文法的には意味不明なんだけど、言わんとすることは「屋根の補修工事で(朝から)大きな音や振動を立てて、不便かけてスミマセン」のようなことだとわかる。

そして、私はベランダに植木を置いてたんだけど、屋根から色々ゴミを落とすので植木に入らないように屋根の下に移動してくれたり、帰る時にはキチンと家の前からアパートの廊下まで掃除していきました。

簡単なことで、もしかしたら当たり前なことかもしれないけど、意外に出来そうで出来ないもんです。植木鉢まで移動してくれるって・・・

これが直接移民問題につながるわけじゃないけど、大切なのは「現場を見る」ってことかもね。

Firefoxでドラえもん

友人のススメもあって、ブラウザをIEからFirefoxに変更する計画が進行中。

えー、まあこのドラえもんブログの過去ログを読んでくださった方はご存知でしょうけど、以前(11月5日)、ドラえもんスキンがある、というただそれだけの理由でOperaに乗りかえる計画がかつてありました。結果、いつの間にかまたIEに戻ってしまったんですが、今回はセキュリティ上などの理由からちょっと真剣です。

Firefoxはカスタマイズが可能というので、とりあえずツールバーをドラえもんに変更。見えるかな?
(Image File 220-1.gif)

IEでも「窓の手」とかいうソフトで出来なくはないけど、まあタブブラウザってのもOperaで体験して、いいかもと思ったこともあって。

しかしまだ慣れないから、ページを切り替える時なんかはまだ下のタスクバーに行っちゃったりするんだな~、タブは上にあるんだけどさ~。

そのほかアイコンとか色々変えられるらしいんで、ちょっとがんばっちゃお♪

もらってうれしいドラえもん

(Image File 219-1.jpg)
友人から、写真のものをもらいました。日本市場でも見たことあるよーな、無いよーな・・・

友人いわく「中国系の店の奥から見つけた」だけあって、ちょっとくたびれた感じだけど、、、でもうれしい♪さりげなく「福」という字がストラップ上部に書いてあるのがまさにホントの意味での“MADE IN CHINA”だな。幸福のお守りになるかしら。。。

何が嬉しいかって、もらったのはもちろんだけど、私の周りの皆が「あいつはドラえもんが好きである」と認識し始めてくださってるってことよね。

それは何を意味するか・・・

嬉しいことであるのは間違いない♪今回みたいに♪

アウトドアグッズならREI

(Image File 218-1.gif)

なんか店の宣伝みたいだけど(笑)日本にもあるのかな、このREI(あーるいーあい)というお店?キャンプ用品、スキー、カヌー、自転車、その他もろもろアウトドアグッズなら何でもあるそうで。

今日、つれあいとこの店に行ってきました。今までずーっと南の遠くの方にしか店がなかったんだけど、数年前にダウンタウンに新装オープンしてから、たまにいくようになりました。

小さい頃からずっとボーイスカウトで活躍していた(本人談)彼は、こういう店が大好きなんだな。まあ、ヤツに限らずアメリカ人ってのはアウトドア活動(?)が好きだからねえ、みんな目が輝いてたよ。

しかしああいうキャンプ用のリュックとかはすごいね、いったいいくつポケットがあるんだ?ってかんじ。きっと2、3年後に「え!?こんな所にもポケットあったのか!」なんてありそうだなあ。

ドラえもん鯉のぼり!

(Image File 217-1.jpg)日本の知人が送ってくれました!ウレシ~

さっそく窓にペッタンコ♪

日本のスナック菓子も大量に送ってくれました(^o^)
わたしが「アメリカのお菓子は甘いか辛いかしかないから、日本の『たこ焼き味』とか『から揚げ味』なんて好きだな~っていったら。
お礼にアメリカの「あま~いお菓子」と「から~いお菓子」送ってあげよ♪

これがわが国のトップか

(Image File 216-1.jpg)

アメリカ大統領・ジョージ・W・ブッシュが自分のそっくりさんと“漫談”ですよってよ。

「自分のことが好きな36%の人々(支持率が36%だけという皮肉)と食事を共に出来たら・・・」とか「メディアは私のいうことを編集しないで伝えるから、恥をかく」とか本人の前でジョークを飛ばしたそうですよ、この「そっくりさん」

恒例のホワイトハウス記者会主催の夕食会での出来事らしいけど、しかし・・・ブッシュのそっくりさんはけっこうあちこちの番組にいるけど、喜んでていーのかい、ブッシュよ!

といいながらウケちゃってるけどね、毎回。

(Image File 216-2.jpg)
に、似てる・・・(左がホンモノですよ、念のため)

ドラえもんのくすり袋

(Image File 215-1.jpg)どうにも調子が悪いので、この医者ギライのワタシが珍しく医者のもとへ。といっても、アメリカは医療費がバカ高いので学校の“STUDENT HEALTH CENTER”という、まあ保健室と病院の中間みたいなとこだけど。ここならタダだ。

とりあえずprescription(処方箋)を出してもらい、「学校から一番近いドラッグストアに指定しておくから」という言葉を信じて住所を頼りに行くと。

遠い・・・病人にこんな距離歩かせないでよ・・・

これで処方薬が「ドラえもん薬袋」に入って出てくりゃ文句もないけど、そんなワケないので、医者ギライに負けないくらい薬ギライのわたしのために自ら「ドラえもん薬袋」に入れてこれから数日服用するとしよう。

ドラえもんお茶セットでお茶の時間

(Image File 214-1.jpg)日本から届いた「ドラえもんお茶セット」と、もらったどら焼きで日曜の午後はのんびりお茶といたしましょう。

天気は良かったんだけど、金曜日に二つ試験があったからなんかまだお疲れ。つれあいとちょっと近くの「学校の裏山」みたいなところまで散歩に行っただけで疲れちゃったよ。

いつも大量に飲み物を飲む私にはちょっと小さい湯のみだけど、「お茶してるドラえもん」とお茶してるって感じがいいかも。ホノボノ。。。