ARCHIVES

過去ログ選択フォーム
表示ログ

ドラゼミ

記事一覧

Doraemon's Pocket 行ったぞ

(Image File 418-1.jpg)

「オシャレに欲張りな女性のために生まれた遊びゴコロいっぱいのブランド」であるらしい"Doraemon's Pocket"をのぞいてきました。

なんといいますか、私自身が「オシャレに欲張り」とは程遠い人間なので、ちょっと趣味合わないとは思ってたけど、まあ、思ったよりは欲しいって物もあったかも。

アルミボトルとか、ラグが。

しかし・・・ラグやマルチカバーに6000円はともかくとして、アルミボトルに3000円、、、カンベンして下さいよ~(T_T)

ついでにすべてFLASHで表示すんのもやめてください。
ブラウジングしづらいから・・・

野比家ハワイ旅行ゲームに挑戦

(Image File 417-1.jpg)

ドラチャン」にて新しいゲーム「野比家ハワイ旅行ゲーム」に挑戦しました。

簡単に言えばスゴロクです。誰が最初にハワイに行けるかっていうゲームなんだけど、マスでのイベントがコミックスからの絵・イベントでいいねー。

ただ、一人でプレイしても他の3人がオートじゃないから、一人でコマ進めていってもつまらん・・・まあ、FLASHのゲームじゃしょうがないけどね。

んなわけでひとりで4人分やるというちょっとムナシイことに。

結果は・・
(Image File 417-2.jpg)こんな感じ。パパダントツ。

しかし、ジャイアンリサイタルで時間くったな・・・

Botanical Garden

(Image File 416-1.jpg)

今日は天気悪かったけど、ゴールデンゲートパーク内の「ボタニカル・ガーデン」に行きました。直訳すれば「植物園」かな?

実は家から歩いていけるところにありながら行くのは初めて。タダだって知らなかったから(笑)

公園の中に公園がある感じで、広い芝生や噴水があって、これからちょっとした散歩や、ランチなんか持っていってのんびりするのもいいかもなあー。

はがきプリント

(Image File 415-1.jpg)

ドラえもんグッズショールーム「本・DVDなど」に「ドラえもんのはがきプリント」を追加しました。

CREOっていうメーカーの「筆まめ」ファミリーなるものなんだそうです。よく分からないが、本格的なはがき作成ソフトなのだろうか。

入手してさっそくインストール、カードでも・・・と思ったけど、これがまた重いんだな。しかもCD-ROM 入れてないと作れないし。CDから読み込むということは、遅いということだ。

パッケージに「オープニングにいろいろなドラえもんがアニメでごあいさつ!」なんていってんだけど、それは最初の1回だけでいいよ・・・・毎回毎回ってちょっとウザいかも・・しかもスキップも、設定で出さないようにすることも出来ないし。

まあ、システム的に文句ばかり書いたけど、イラストとか悪くないね、もちろん旧ドラ!はがきだけでなく名刺やシール、カレンダー、CD-ROMラベル、なども作成できるそうです。

とりあえず季節のご挨拶のときとか、ドラえもんチャンネルのダウンロードカレンダーが気に入らないときはこれで作ろっと。

ドラえもん映画2008

ついにドラえもん映画2008年が決まったようです。

公式サイトはこちら

(Image File 414-1.jpg)だそうです。

『のび太と緑の巨人伝』ねえ・・・もうテーマはだいたい見当つくよね(笑)トレイラーも見たけど・・・キー坊って、あのキー坊か?

なんかさあ、原作・・特に映画がたまーにそうだったけど、こういうメッセージが組み込まれた物語って苦手なのよね。教育番組みたいでさ(笑)

いや、そういう教育番組もそれはそれで好きなんだけど、ドラえもんでいかにもって感じのは嫌なんだなあ。今までのドラえもん映画でいえば「アニマル惑星」とか、「雲の王国」とかさ。だからドラえもんの映画版はあまり好きじゃないんだな、きっと。

このトレイラー見てほんの少しだけどまた新ドラ聞いちゃったよ。

もういいけどさ。ついでになんかのび太がやたら賢そうに見えるのは絵のせい?声のせい?

ついに行った、「手塚治虫展」

(Image File 413-1.jpg)

行ってきましたよ、前にちょっと紹介した「手塚治虫展」

展示場内は写真撮影禁止なので、その前の廊下の写真。
アトムがお出迎えです(笑)

展示内容は、もちろん作品の紹介から原稿や表紙絵などのギャラリー。ハッキリいって知ってる作品は5分の1ほどで、ちょっとジェネレーションギャップが。

知ってるっていっても名前だけで、実際マンガ読んだことあるのは「ブラックジャック」と「火の鳥」だけなのよね。あ、それでもあそこにあったのは全作品じゃないわけだし、私が読んだことあるのが展示されてなかったって言うことは・・・全部マイナーな作品だったのかなあ。「アドルフに告ぐ」とか、「陽だまりの樹」だったかな?全部歴史もんだな、だからなかったのかな?

ページ内容の英語の説明も悪くなかったし、全体的に展示方法は悪くないけど、ゼイタク言うならフキダシの中のセリフの英語訳も欲しかったな。

あまり考えたことなかったけど、こうしてじっくり紹介されてるとやっぱどれだけ「ドラえもん」が影響されてるか、改めて感じた・・・気もしないでもなかった・・・かな?(笑)

今度はぜひ「ドラえもん展」を(笑)

All-Star Game in SF

(Image File 412-1.jpg)

さきほどテレビでメジャーリーグのオールスターゲーム見終わったとこです。

今年はここ、サンフランシスコで!

MLB のオールスターゲームは1試合しかないのでその意味は大きい。おかげでダウンタウンの道路はしまってるそうで、えらい騒ぎだわ。

が!地元サンフランシスコ・ジャイアンツからは去年と同じく一人だけ(バリー・ボンズ)だけ・・・そりゃ、ただいま最下位じゃ人気もあるまい。。。(-.-)

試合は相変わらずアメリカンリーグの勝利(10連勝)だったが、イチローがMVP!!!

オールスターゲーム初のinside-the-park home run(ランニングホームラン)をーーー!オーマイガーーーッ!!
(Image File 412-2.jpg) MLB公式サイトより。いやーたいしたもんだね。

それほど好きでもないけど、やっぱ日本人だから。

ついでにコマーシャルであのコバヤシさん(ホットドッグ早食いの)がビールのコマーシャルに??

いろいろな意味で興味深いオールスターゲームでした、今年は。

ドラえもんの新ブランドショップ??

(Image File 411-1.jpg)

公式サイトのドラニュースで「ドラえもんのかわいさと遊びゴコロがギュッとつまった新ブランド」の紹介が。

コンセプトは「オシャレに欲張りなオトナの女性にもピッタリ!! キュートでポップなデザインテイスト」だそうです。

ドラベルとどう違うのかねえ??

アクセサリーや雑貨がメインらしいけど、どんな趣味なのか恐ろしい。

というか、もっと安く日常的なアイテムはできないのか。
それに、新ドラ柄ばかりなの??もっと昔みたいに色々なデザインできないのかなあ?

最近のドラグッズって全部「新ドラ柄」だけで、昔みたいにホンワカしたタッチとか、シンプルなラインの絵とかのグッズ、ぜんぜん出さないよねえ。どちらにしても、どのデザインもかわいくないのってはなくて、どれもそれなりにいいドラえもんだったんだけどなあ。

何で新ドラってあんなかわいくないのかしら。

独立記念日にゲーム三昧

今日はアメリカ独立記念日。

いい天気だ。遠くに霧が見えるけど、夜の花火は大丈夫かな?

というほど毎年楽しみにしてるわけでもなく、今年は家でゲームってことで。

FF XII を買ったまま、いまだ放置状態。なので、これをやろうかと考えていたが・・・ついついコンピュータで昔懐かしい「MOTHER 2」というスーパーニンテンドー(スーパーファミコン?)用のゲームを始めてしまいました。

コンピュータでってのは以前、ドラえもんのギガゾンビやドラえもんカートやったのと同じシステムね。

アクション系はコンピュータのキーボードでやるってのが慣れてなくてやりづらいから、結局こういうRPG系になるわけで。ドラえもんのゲームも、ギガゾンビ以外はみんなアクション系だからどうもコンピュータでは・・・無理だ・・・

とにかくこのMOTHER 2ってのは面白い。ま、一度昔やったことあるんだけど。

FFもねえ・・・やろうやろうとは思うけど、最近のゲームはめんどくさくて。

というわけでPS3よりもWiiがほしい。(話がとぶな・・・)

それか、コンピュータにファミコン用のコントローラーとか。ありそうだが、そこまでするかって感じだし。。。

とにかく「MOTHER2」やってます。

こんな
(Image File 410-1.gif)
ちょっとしたセリフが楽しいゲームです。

ドラビアブログ

(Image File 409-1.jpg)

久しぶりにのぞいたら、なくなってた。
つぶれたのか?と思ったけど、「Yahoo!」の「大人のためのドラえもん特集」の一環だったらしいので、その特集終了と共にバイバイ。

全体的にまったく面白くなかったけどね、今回もブックマークの整理してて半年ぶりくらいに思い出して訪問したわけだし・・・

つぶれたって言っても驚かない(笑)

また来年映画作るんですって。今回結局どういう評判だったのかまったく知らないんだけど、とりあえずリメイクはもうやめて頂きたい。