ARCHIVES

過去ログ選択フォーム
表示ログ

ドラゼミ

記事一覧

ロサンゼルス・カリフォルニア その2

いつかLAに行く時に、と思っていたもの。
(Image File 573-1.jpg)(Image File 573-2.jpg)
野茂英雄のロサンゼルス・ドジャース時代のスウェット!

なんてったってロサンゼルス・ドジャースのだからね・・・ただでさえサンフランシスコじゃ着られない上に野茂ですよ。サンフランシスコでもどれだけ彼の事を覚えてる人がいるか分からないけど、野茂は何しろジャイアンツ相手にはめっぽう強かった。

だから、ジャイアンツファンにとって野茂はまさに"No more NOMO!" なのですよ。てかそう叫んだのは当時のジャイアンツの選手だし。

てなわけで、本拠地LAでならおおっぴらに着られる、と、ジャンアンツ命のつれあいの不機嫌な顔を見ない振りして持って行ったわけだが。

暑くてとても長袖のスウェットなんか着ちゃいられねー。

LAは暑い。5月でこの陽気なら真夏はどうなんだ?うーん、行った事もあるけどいつも同じ事考えてた気がする。「早く涼しいサンフランシスコに帰りたい・・・・」と。

まあそんなわけで野茂のスウェットは着ないままだったけど、暑いながらもビーチでたぶんみんながイメージする「カリフォルニアのビーチ」は満喫しましたよ。ヤシの木、白く熱い砂。我々にはそんなの南カリフォルニアだけの話だって感じだけどね。いつも、サンフランシスコの冷たい風が吹きぬけるビーチばっかなんで。

ちなみに現在ドジャースの16番だけつけてると現在のドジャースのスタープレイヤーの事になります。

くそー、彼が活躍しすぎると野茂の16番の活躍がかすんでしまう・・・

ロサンゼルス・カリフォルニア

気がつけば2ヶ月以上もほったらかしでなにしてたのか・・・

ドラえもんと関係のある生活をしていたわけでもないし、まあ趣味に没頭していた、程度のコメントで。

その間にサンフランシスコ・ジャイアンツは出だしをしくじって往年のライバル、ロサンゼルス・ドジャースに負け越しをくらい、どうなるかと思ったけど今は1位に返り咲き。相変わらず拷問野球(自分で勝手に邦訳)だけど楽しんでます。

しかしその間にその敵地・ロサンゼルスに用事があったので車を片道7時間ぶっ飛ばして行ってきました。
(Image File 572-1.jpeg)
むかし、つれあいの日本人の知り合いが「LAX(ロサンゼルス国際空港)に着く予定なんだけど迎えに来てくれる?」とサンフランシスコ在住のつれあいにあっさり頼んだそうですけど・・。車で7時間ですよ?よく分からんけど東京ー広島間ぐらいはありますよ?無理。親兄弟でもやだよ。

日本人にとってはサンフランシスコーロサンゼルス間なんて東京ー横浜間とか大阪ー京都間な感覚なんでしょうなあ・・・

とにかく私はハリウッド、ユニバーサルスタジオなどのエンターテイメント系には全然興味無し。ディズニー系も興味無し。相変わらず、つれあいと大学巡りを楽しみ(合計4大学を訪問)、あと全米日系人博物館とかを見学して(初めてじゃないけど)、それだけで帰ってきました。

ロサンゼルスは(私には)つまらない。