ARCHIVES

過去ログ選択フォーム
表示ログ

LINKS

ドラゼミ

ARTICLE LIST

六本木のドラえもんs

先月の話なんですが。

六本木に行く予定があったので、六本木といえば・・・テレビ朝日!
テレビ朝日といえばドラえもん!(少なくともそれで十分いい経営してると思いますけどね)

前々から言い続けているけど。

で、なんだかんだ日本滞在の際には六本木には来てるものの、なかなかドラえもんと会う機会はなくてね。

でも今回、やっと!
炎天下、歩いて、ちょっと迷って、そんで見つけた!

六本木66ドラえもん広場

(Image File 628-1.jpg)

あまりの人の多さ(見てのとおり外国人含)に個人写真なんて無理だ。。。。
特別お気に入りのアイテムなんてないがな

(Image File 628-2.jpg)

手前に見える「ゴルゴンの首」ドラ!!!(?)
いいね、このひみつ道具のチョイス・・

てかこれって2014年、あの時のハワイのと同じ

写真だけとって、帰ってきました。

今のところ買ったドラえもん

前回や前々回、「もうドラえもん(グッズ)なんてほとんどないなあ」とあちこちで思ったものですが、今回はけっこう見かけます。

またひそかに人気が出てきたのカシラ?

というわけでこんなものも買いました。

(Image File 627-1.jpg)
うちわ
ちょっと高かった・・・うちわに800円以上、、、!!
でも和テイストが捨てがたい。コミックス柄じゃなければ買わなかったけどね。
裏になぜか「左うちわ」の意味の説明が英語でもありました。
それはともかく、縦長のうちわって正直あんま意味ない(笑)(=それほど風が作れない)

(Image File 627-2.jpg)
百均で、ジッパー付き小袋。
用途としては・・・・・・・いつか役に立つでしょう。

毎日暑いです・・・
サンフランシスコの気温がいつも20度以下なのを見て、それだけでホームシックです。(笑)

家で出迎えてくれたドラえもんたち

(Image File 625-1.jpg)

日本の、親の家で出迎えてくれました。(笑)

姉一家からのプレゼントがほとんどです。

あとはどうやって入手したのか、兄からも。

「ドラえもんのもの手に入れたら、とにかく妹にあげればいいや」という考えなのでしょう。

やはり ドラえもん=私 という構図は、友人らはもちろん親兄姉にもしっかり刻み込まれています。(笑)

嬉しいんですが、これをアメリカに持って帰るとなると、、、、どうしよ?

まあのんびり考えます。

またまた日本に来てます2018

またまた日本に来てます。3年ぶりですか・・・。

今回はちょっと行くか迷ったけど、結局また「藤子・F・不二雄ミュージアム」行きました。

が、猛暑の盛りに日本に到着・そして予約したせいか・・・10時入館で予約したはずなのに、なぜか12時入館のチケット??

受付のお姉さんに「このチケットは12時のですので・・・」と言われ、初めて気付きました、、、え〜〜〜〜!!!!

変な外国人風、でも不思議に流暢に日本語話す私の「えー、10時のでネットで予約したんですよー、で、ローソンで買って〜!絶対10時で買ったんですよ!」と頑張りました・・・だってあと2時間、暑い中どうしろっての、、、

で結局「特別」と入れてもらえましたが、、、おっかしいなあ、、、でもありがとうございます

とりあえず今回も、ミュージアムの展示自体はそれほど見てません。さらっと見て、やっぱりカフェにもシアターにも行ってないし・・・

やっぱりドラグッズよ!!

これがそれ。
(Image File 624-1.jpg)
やっぱりハンドタオルより手ぬぐいこそ日本。
そして、和風柄のお菓子ケース。クリアファイル。

でねえ。。。これだけキャッシャーに持って言ったら、「あと6円でこのカードもらえますよ」と言われ・・・6円!!!??

と反応して、「わ、わかりました、レジちょっと待ってください」とグッズを選び直したわけですが・・・
正直、こんなのいらなかったな、、

(Image File 624-2.jpg)

とりあえずマスキングテープ(右下)買って2000円にたどり着きました。
「6円の商品はないので、こちらがお求めやすくなっております〜」と勧められた100円ほどの消しゴム。

いや・・・それならもうちょっと選びたい、、、

ま、あとはぼんやり子供ら・外国人らを眺めながらミュージアムをあとにしました。

「藤子・F・不二雄ミュージアム」訪問記 その3

その1はこちら
その2はこちら

さて、最初はやる気はなかったんですが、ショップで意外に買物をしなかったこともあり、記念の意味で「ガチャガチャ」をして帰ることにしました。藤子キャラ5種類のキーチェイン(カフェラテミニチュアつき)です。

6〜8つほどある中で
すべてのガチャガチャの中(?)を見て、残り少なくて、次になにが来そうか分かりそうなのから、ドラえもんを見つけ、これだ!と、コインを入れ、ガチャッとひねると・・・

(Image File 613-1.jpg)

見よ、この悪運の強さ。一発でお目当てのドラえもんだぜ!

(Image File 613-2.jpg)

ラテアートミニチュアもドラえもんだぜ!しかもそのマグの絵はちょっと買おうかと迷った、「きれいなジャイアン」マグだぜ!

これを一発で取ったことに大満足して、ドラえもんミュージアムをあとにしました。

そう、私にとっては「ドラえもんミュージアム」なのです。
けど藤子先生あってこそのドラえもん。多少なにもかもが暴利的に高いとはいえ、いつまでもドラえもん好きのための「藤子・F・不二雄ミュージアム」でいてほしいものです。

「藤子・F・不二雄ミュージアム」訪問記 その2

その1はこちら

というわけで、そうです。今回、ミュージアムを訪れた目的の80%は「ドラグッズを買う!」ということ。

それも、きちんと目標を立てました。
1、実用的かつ消耗品でないもの(カンとか入れ物含む)
2、「ミュージアムでしか買えないだろう」というもの
3、「ドラえもん+4人」がメインであり、他の藤子キャラはなるべく入っていないもの

ということです。で、ミュージアムをあれこれを見て回るのと同じくらいの時間を費やして悩み、買ったのがこれら

(Image File 612-1.jpg)

バス缶入り菓子、ジャイアンシチュー、ウソ・エイトオー缶入り菓子(コミックスでこの話を読むたび、この入れ物欲しいなあと思ってた)、剛田雑貨店手ぬぐい、ドラえもんどら焼き、初登場バージョンドラえもん

これだけです。多少、目標と違うものもありますが・・・

激しく悩んだのが、「ジャイアンシチュー皿」
ジャイアンシチューパッケージと同じジャイアンが底にいる。
しかし・・・アメリカに持って帰るのに荷物だ・・・しかしこのシンプルかつジャイアンを語るに十分なセリフの皿・・・

結局、やめました・・壊れ物は、アメリカに持って帰るの大変だもんね。と、自分に言い聞かせて・・・

つづく

「藤子・F・不二雄ミュージアム」訪問記 その1

またまた日本に来ております。5年ぶりでしょうか。

着いたその日から、もう早く涼しいサンフランシスコに帰りたいとも思ったバテバテの猛暑の中、ついに!ええ、ついに「藤子・F・不二雄ミュージアム」に行ってきました。

思えば、前回私が日本に来た次の年の2011年9月に開館というタイミングの悪さ(2010年に来た2ヶ月後に開くよりマシか・・)もあって、毎日ミュージアムブログで行った気分になっていたこの4年。長かった・・・

が、まあ実際はそれほど楽しみにしていたわけでもなく、「せっかくだからやっぱ行かないとな」程度だったのです、ハイ。

(Image File 611-1.jpg)
英語の案内。他、韓国語と中国語も共存。
言うまでもなく私は日本語読めますが、つれあいの為に。

結論から言えば、1時間ほどで満足しました。
展示室は音声ガイドも聞かず見ただけ、あと庭を回って、ギフトショップ行っただけ。シアターも行かず、カフェにも入ってません。せっかくなので、メニューの写真だけ撮りましたが(笑)

なんてんですかね、以前、「(新ドラの)声優さん達が表に出過ぎる」と、ここで書いたことありますが、それと同じような理由で、ワタクシ、藤子先生そのものにはそれほど興味がないのです。

もちろん、先生の作品はあれこれ好きです。自分の仕事を本当に愛していた素晴らしい方だと思ってますけど、だからってそれ以上はミュージアムに行って深く知ろう、という気はあまりないのです。だから、へえ、って程度でふらふらっと見ただけ。

でも先生のお子さんへの作品なんかは、「さすが絵とかうまいなあ(あたりまえだ)、こういうお父さんウラヤマシイな」って思いましたけどね。

あまり写真も撮ってないし、ありきたりなのでここにはわざわざ載せませんが、探すのに苦労したのは「きれいなジャイアン」
原っぱじゃなかったのね・・・さすがジャイアンの扱いはちと違う(笑)

とにかく、すべてがコミックス柄なのがなにより嬉しい。

つづく・・

帰国

とりあえず日本から帰ってきました。まあもう1週間前には戻ってたんだけどね。

結局これといったドラえもんグッズも無かったし、あったとしても新ドラだし・・・・なんだか悲しいわあ。
金曜夜にアニメも見たけど、以前と感想は変わりません。やっぱりあれは私にとってはドラえもんじゃあありません、非常に失礼な言い方を覚悟で言うならあれは「パチもの」です。
それくらい違う。

まー最近またドラえもんはちょっと下火かな。だからべつにいいや。

で、ドラえもんはとにかく、4年ぶりの日本・・・やっぱ暑かった!蒸し暑かった!10日前までTシャツ、ショートパンツ、サンダル姿で汗だくだった自分が信じられない。サンフランシスコはやっぱり今日も冷えてます。夏なのによ。

今回日本で感じたのは
1、暑い
2、ゴミ箱が街に全然ない
3、歩道が狭い

と、文句ばっかですけど。
でも菓子パンとか美味しくて種類も一杯あって毎日食べてたし、夜飲み屋でビールとヤキトリ美味しかったし、人々も親切でしたよ。

なんだかんだと1ヶ月エンジョイしてきました。

4年ぶり

またしても突拍子もなく日本に来てます。前回(4年前)も前触れもなく日本に来たっけ。

もう先週から来てて、前回と同じように日本国中を観光してました。

でも4年前と違ってドラえもんグッズは百円ショップでもほとんど見かけないし、みかけてもほとんど新ドラだし、なんかもう探す気もしないよ。まあ新幹線の駅とかで「どこドラ」くらい見るけど、買う気もしない。

そうやって純粋に(?)日本旅行してる最中に見つけたドラえもん。
(Image File 543-1.jpg)・・・どう見てもドラえもん。ドラえもんの石像。石塔とか、石の仏像とか作ってるらしい店だったんだけど、なぜドラえもん??でもちゃんとお祈りポーズ?してるうーーー。

欲しい!けど・・。この等身大ほどの大きさの石像どこに置くんだ?
てか、お値段もすごそうだけど、店の人に聞くどころか写真撮るだけで精一杯だった・・・。

帰国後2ヵ月たって

(Image File 305-1.jpg)
忘れてたよ、つれあいからもらった、このキーホルダー。
日本のみやげ(の一つ)

あーもう日本旅行から帰ってきて2ヶ月もたつのか、船便も届いて、はるか昔の事のようだ。

あの時はめっちゃ暑かったけど、もう日本の秋風だろうね。今度は冬に行きたいっす。

NEXT