ARCHIVES

過去ログ選択フォーム
表示ログ

LINKS

ドラゼミ

ARTICLE LIST

ドラえもん映画2008

ついにドラえもん映画2008年が決まったようです。

公式サイトはこちら

(Image File 414-1.jpg)だそうです。

『のび太と緑の巨人伝』ねえ・・・もうテーマはだいたい見当つくよね(笑)トレイラーも見たけど・・・キー坊って、あのキー坊か?

なんかさあ、原作・・特に映画がたまーにそうだったけど、こういうメッセージが組み込まれた物語って苦手なのよね。教育番組みたいでさ(笑)

いや、そういう教育番組もそれはそれで好きなんだけど、ドラえもんでいかにもって感じのは嫌なんだなあ。今までのドラえもん映画でいえば「アニマル惑星」とか、「雲の王国」とかさ。だからドラえもんの映画版はあまり好きじゃないんだな、きっと。

このトレイラー見てほんの少しだけどまた新ドラ聞いちゃったよ。

もういいけどさ。ついでになんかのび太がやたら賢そうに見えるのは絵のせい?声のせい?

ドラえもん30周年というと・・・

(Image File 405-1.jpg)

だいたい今は何周年なんだ(笑)
そういえば、こないだ紹介したパンチングにも30周年って書いてあったなあ。

とにかく、このパンチングと同じころ出た雑誌というわけで、「アサヒグラフ ドラえもん30年」という雑誌を入手。

そりゃ30周年ってやっぱすごいよね。今でもこうしてドラファンがいるわけだしなあ。

特集内容としては、
(アサヒグラフドラえもん特集)
藤子F先生の本棚とか
(アサヒグラフドラえもん特集)
書斎とか
(アサヒグラフドラえもん特集)
映画の特集とか。

あとやっぱ映画作成者とか声優とか(もちろんこの頃はのぶ代さんら)のインタビューとかもあるね。そう考えるとやっぱドラえもん特集ってのは昔っからこんな感じだったんだねえ、まあ大人向けって言ったら結局こんなもんか。

とにかく25ページほどの巻頭カラー特集。
まだドラえもんが「子供が好きな、ただのマンガ/アニメ」だったという時代から考えると、なかなかうれしい企画だっただろうね。

今は?
新アニメとか商用ドラでなんか大人が色々議論するような物になっちゃって嫌よね。自分もその一人になってしまってるんだけどさ。

ま、アメリカにいるおかげでそれほど日本のドラえもん論に触れないからいいかも。

新オープニング「夢をかなえてドラえもん」

アニメドラえもんのオープニングがまた変わったというので、さっそくYouTubeで。

悪くないです。

というか、いいです。好きです。

いや、前の「ハグしちゃお」の感想で書いたけど、ドラえもんらしいテーマってあると思うのよ。

それは「夢」

まさに「あんな夢、こんな夢」の、夢。

今回はそれをきれいに表現してていいと思う。少し、旧ドラ時代のイメージを取り戻してくれたかな?
これなら、ドラえもんの新しいテーマソングとして認めよう(←ナニ様?)

自分自身めずらしく新ドラに肯定的な意見で、自分でも嬉しいよ。ドラえもんはやっぱみんなに愛されるドラえもんでいて欲しいものね。♪

YouTubeはこちら