ARCHIVES

過去ログ選択フォーム
表示ログ

ドラゼミ

ARTICLE LIST

三たび「ドラえもんパン」

何度も挑戦している、ドラえもんの「食パン型抜き」

使い方としては多分、以前ブログで紹介したように「トーストに押し付ける」か、あるいは「トースト前の食パンに押し付ける」かの方法で正しいんだろうけど、今回はせっかくパンを自分でこねて焼いているのだからって事で、「発酵後、焼く前のパン生地に押し付ける」方法で使ってみた。

とりあえず発酵前に押し付けて、そのままオーブンへ。

結果(Image File 537-1.jpg)・・・・かろうじてドラえもんぽいかな・・・
言われないとちょっと分からん。

そんなわけでまたしても微妙な出来。

というか、それなら食パン型抜きじゃなくて「クッキー型」でやったらいいのかな?でもパンってふくらむからなあ。

納得いく「ドラえもんパン」が完成する日は遠い。

ドラえもんPEZ(もどき)

昨日ショールームにアップした、「ドラえもんペッツ

ペッツというものは聞いた事はあるが、使った事も食べた事もない。(Image File 536-1.jpg)しかしせっかくドラえもんのペッツケースだから、って事でやっぱこのためだけに初めてPEZキャンディーを買ってしまった。

が、当然使い方が分からない。横に入れるのか縦に入れるのかも分からない。とりあえず並べて入れてみたが。(Image File 536-3.jpg)
私の想像では確か中のペッツキャンディーが飛び出してくる仕様だと思ったけど、どうにもこうにも引っかかって出てこない。(Image File 536-2.jpg)
だってそもそもドラえもんPEZにキャンディーのサイズが合ってないし。日米でサイズが違うのか??とか色々考えたが・・・

結論としてはこのドラえもんペッツは「にせもの」とゆーか「もどき」とゆーか、つまりは「PEZに似せたPEZキャンディーのようなモノを入れるケース。運が良ければちゃんと飛び出してくるはず」な商品なワケだな。1回だけもののはずみでちゃんと飛び出して来た。

ちなみにPEZキャンディーはいわゆるラムネ菓子だった。嫌いじゃないのでなんとか消費できそう。

ドラえもんパンナイフ再び

(Image File 534-1.jpg)

最近は朝昼晩と食べるパンを自分で焼いてるので、そうなると必然的に使用頻度が急上昇してるのが「ドラえもんパンナイフ

ずっと前に使ってからあまり出番がなかったんだけど、そんなわけで最近は家で山食?みたいの焼いてるのでスライスするのにやっぱ必要。店で買ったらだいたいもう切れてるからね。

子供用とはいえ、やっぱ切れ味はいい。切れない方が危ないんだろうけど。

パンってのはただのナイフでも火でナイフをあぶってから切ると恐ろしいほど切れるんだけど、ドラえもんナイフにヤキを入れるなんてそんな事は出来ん!

まあそんな事しなくてもこんな風にパン用のナイフがあるわけなんだけどね。

ちなみにこんな色なのは100%Whole Wheat(全粒粉)だからです。

カレー皿だったかもしれないけど

(Image File 532-1.jpg)

今日「コレクション・キッチン用品」にアップした皿4色セット。カレー皿のようにも思えるし、けっこう深みもあるからスープ皿かもしれない。

とにかく我が家では日本風のカレーはほとんど食べず、スープもこんな皿では頂かないので今回はパスタ皿として登場の「ドラえもん皿」

このシンプルな柄。当然コミックス柄。完璧じゃありませんか。

それにしてもこういう料理の写真って撮るの苦手だな、そもそもテーブルセッティングの趣味もないしさ。

だいいちこの皿、青・赤・オレンジ・緑の4色セットな訳だけどこのほうれん草とベーコンのトマトソースパスタに合う色ってなに??
日本人らしい、器と料理のコントラストのセンスのないアメリカン、よく分からないのでとりあえず緑にした。

それと、写真だとコルクしか写ってないけどワイン。
ちょっとシワがあるけどタイムふろしき柄のナプキンに昼間焼いたパンなどを添えてみる。

つれあいの皿写ってないけどだからって自分だけドラえもん皿なわけじゃなくてよ(笑)(Image File 532-2.jpg)つれあい用は青。ついでに言うと盛りつけのセンスもない(笑)

ドラえもん号プラレール

(Image File 526-1.jpg)

プラレールの「ドラえもん号」を入手。

正面がきかんしゃトーマスみたいに確かにドラえもんの顔だけどさ、側面に貼ってある運転手さんもドラえもんじゃないし、後ろ二つも関係ない。
こんなもんなのかね。なんかハンパなかんじ。

とりあえずレールはないし、どっちにしてもこれで遊ぶわけでもないのでどこかに置いて飾りになるかな。

幸いにもつれあいが新幹線好きで、家に新幹線プラレールがあるので並べて記念撮影。カーペットの上ってのがなんか情けないが。

後ろのシャープな新幹線に比べてドラえもん号の丸っこいこと(笑)
でもなんか微笑ましくていいワ。

やっぱり日本風だよね

新ドラではありながらも最近は和風なドラグッズが増えて来て嬉しい。
ずいぶん前に紹介した正月用ドラグッズらしき「お雑煮椀セット」もそのうちの一つ。

あれから普通のお椀として使ってるけど、やっぱパッケージに「お雑煮椀セット」とあるからにはお正月にお雑煮で使わないとね、ってことで

(Image File 524-1.jpg)これはお汁粉だけど。汁粉というかぜんざいというか、よく分からないけどとにかく小豆のお椀(?)
まあいいじゃないか、私の中ではこれも一種の正月料理。
一応お雑煮も作ったけど写真撮るの忘れたし。

湯のみまでドラえもんにしてバッチリ日本風正月、と思いきや、私はドラえもんのお箸を持っていない事に気がついてしまった。持ってたと思ったんだけどなあ、不覚だ!

前回このセット使った時も書いたけどどうせならお椀とトレー(お盆?)だけじゃなくてお箸もつけてほしかったよ、ホント。

とりあえず今年も「ドラえもんグッズショールーム・ドラえもんパン」をよろしくお願いします♪

よけいな買い物

年末年始の為の買い出しもかねて今日散歩がてら香港系の店が連なる商店街?に行きました。

最近は香港のキャラクターグッズもドラえもんが少なくなって来てカナシイ。

と思った矢先にみつけて買ってしまったのがこれ。
(Image File 523-1.jpg)シャワーキャップ。
使わないんだよなあ、シャワーキャップなんてさ。だから使い方も分からない。
髪を濡らさないように?でも風呂入った以上なぜ髪を洗わないのかってのも謎だし。

まあ最近風邪ちょっとこじらせて、寝る前にもう一度シャワーじゃなくて体あたためるって意味で髪洗わずにバスタブに入るのに使えるかもなって自分で納得させました。それはそれで単にタオル巻けばいいだけだとも思うけどね(笑)

とりあえずドラえもんでなければ絶対に買わない物を買ってしまった。

ドラえもんバスケットジグゾーパズル

先日バラバラに崩れ落ちたドラえもんバスケット

ジグゾーパズル並みの根性で、つなぎ合わせて直しました。
(Image File 521-1.jpg)
ジグゾーパズルと違うのは、つなぎ合わせてるハシからさらにピースが細かくなっていく事。つまり、ちょっと力を入れるとさらに割れていく・・・

もともとジグゾーパズルが苦手なだけにこれだけ直すのに苦労した。
写真だと片側だけだけど、実際は反対側も崩れたんで。

ちょっと歪んでるけどテープでしっかり両面から合わせたし、これでまだまだ使えるかな。やっぱりドラグッズは使ってこそだもんね、私としては。
でも重いものとか固いものはちょっと怖いんで今はパン入れになってます。

物は大事に、特にドラえもんグッズは大事に(笑)

ドラえもん生活 in a German style

先日アップした「ドラえもんシュガーポット

我が家には黒砂糖しかないのでなんか微妙だけど、とりあえずシュガーポットなので砂糖を入れました。

こういうシュガーポットはやっぱキッチン脇で料理の為に置いとくんじゃなくてティータイムに使いたいよなあ、というわけで。
(Image File stollen.jpg)
ちょうど "Stollen(シュトーレン)"というドイツのケーキをもらったので、それで今日はドイツ風クリスマス(?)。ドイツではこのAdventというクリスマスシーズン(キリストの誕生日へのカウントダウンみたいなお祝い)に食べるらしいので、ちょうどいい。

一応飲み物は紅茶だけどマグカップで、しかもティーバッグそのままカップの中ってとこはアメリカ流かも(笑)

ドラえもんのおせち

(Image File 519-1.jpg)

ドラえもんのおせち(しかも豪華重箱入り・・)だって。へえ・・・立派なお重箱に入ってかなり本格的、中身もそれなりに豪華。まあほとんど食べた事ないものばっかだけど(笑)

それにしてもこういうものはホントのぶ代ドラ時代に出してほしかったよ。とりあえず中身は食べちゃうからいいとして、重箱が欲しい。

たぶんお値段も中身より重箱代がかさんでるかと(笑)